NEWS

最新情報

「ITreview Best Software in Japan 2020」にてTop50に選出 ー クラウド受付システムRECEPTIONIST

2020/04/29

今年評価されたSaaS・ソフトウェアの中で満足度・認知度がともに優れた製品として受付部門のトップに

株式会社RECEPTIONIST(代表取締役:橋本真里子、本社:東京都渋谷区)の運営するクラウド受付システム「RECEPTIONIST(レセプショニスト)」(https://receptionist.jp/)が、
IT製品のレビュープラットフォーム「ITreview」の「ITreview Best Software in Japan 2020」にて、満足度・認知度がともに優れたTop50製品の一つとして選出されました。

  • ITreviewと「Best Software in Japan 2020」について

ビジネス向けIT製品・クラウドサービスのレビュープラットフォーム「ITreview(アイティレビュー)」では、集まったリアルユーザーのレビューをもとに、顧客満足度や市場での製品認知度が把握できる独自の四象限マップ「ITreview Grid」を展開しています。

2020年4月に発表された「Best Software in Japan 2020」では、企業向けSaaSとソフトウェアを対象に、2018年10月~2020年3月に集まった約1年半のレビューデータから、特に満足度・認知度がともに優れたTop50製品を年に一度選出しています。

詳細は下記専用ページをご参照ください。

ITreview Best Software in Japan 2020
https://www.itreview.jp/best-software/2020

「RECEPTIONIST」はITreviewにて四半期に一度発表される「ITreview Grid Award」でも、5期連続でトップ評価となる「Leader」を受賞しております。
今回の選出においても、レビューの満足度の高さから、実際に導入いただいているユーザー企業の方に効果を実感していただいていることがわかり、非常に嬉しく感じております。

昨年からの働き方改革、加えて今年より急速に高まったテレワークのニーズにより、ITを使った業務効率化がより求められています。

今後大きく変化していくであろう働き方にも対応できるオフィスを実現するために、今後も新機能の追加リリースなど、ビジネスのコミュニケーションの効率化と、業務に集中できる生産性の高い環境構築に最大限貢献してまいります。

  • RECEPTIONISTについて

RECEPTIONISTは、来客の日程調整から会議室予約や管理、そして来客受付までの業務をワンストップで効率化するクラウド受付システムです。

ビジネスチャット、スマホアプリ、メール、SMSを使って直接担当者を呼び出すため、担当者への取次は不要。打ち合わせの前に必ず行う日程調整もWEB上で半自動化できるため、煩わしいメールのやりとりも必要ありません。

ビジネス上の非効率なコミュニケーションをなくすことで社員の生産性を上げ、組織を強くするシステムとして評価され、2020年1月に導入企業が2500社を突破いたしました。

サービス開始 :2017年1月
利用企業数  :2,500社(2020年1月現在)
利用料    :スタンダードプラン 月5,000円(税抜)/ 50名 から
10名以下は無料・31日間はトライアル期間として無料
サービスサイト:https://receptionist.jp/

ITreviewのRECEPTIONISTレビューページはこちらからご覧ください。
https://www.itreview.jp/products/receptionist/reviews

株式会社RECEPTIONIST
所在地 :東京都渋谷区桜丘町20-1 渋谷インフォスタワー20F
代表 :代表取締役CEO 橋本 真里子
設立 :2016年1月21日
事業内容:オフィス受付サービスの開発・販売、受付業務コンサルティング
URL :https://receptionist.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ先>
広報担当者 :藤村
問い合わせ先:https://receptionist.co.jp/contact/