NEWS

最新情報

『マスクに個性を』100名の人気クリエーターによる最新デザインと浴衣帯の伝統織物技術が融合 ファッションマスク特化EC「MASK WEAR TOKYO」が6月18日(木)にオープン

2020/06/17

新宿マルイ・SHIBUYA109の2店舗にて期間限定ポップアップストアを開催

 

SNSとインフルエンサーを駆使し、複数のアパレルEC事業を手掛けるスタートアップ企業、and marks株式会社(本社:東京都新宿区、三輪武寛CEO)は2020年6月18日(木)、ファッションマスクに特化したECプラットフォーム「MASK WEAR TOKYO(以下MWT)」(maskwear.jp)をオープンします。
また、MWTのオープンを記念して2020年6月18日(木)から新宿マルイ アネックスおよびSHIBUYA109の2店舗にて期間限定でポップアップストアを開催いたします。

 シルクマスク製造で高い評価を受ける国内浴衣帯シェアNo.1の小杉織物株式会社(本社:福井県坂井市、小杉秀則社長)とコラボレーションしたマスクの販売を開始いたします。Instagram等のSNSで人気を博す100名のクリエイター(総フォロワー500万人超え)のデザインと高品質のマスクを融合させます。今後は「with コロナ」「after コロナ」時代を見据えた「ファッションマスク」市場の創出、成長を担う企業を目指してまいります。

■MASK WEAR TOKYOとは
withコロナ、afterコロナのこれからの時代には、マスクも洋服のように、百人百様の自分好みの組み合わせ・デザインがあるべきではないか。インフルエンサーと共に個性的なアパレルECを複数立ち上げてきた経験を踏まえ、「マスクに個性を」というコンセプトのもとファッションマスク特化型ECプラットフォームのローンチに向け動き出しました。このコンセプトに共感、参画いただいたのが、Instagram等のSNSで人気を博す100名のクリエーターです。洗練されたデザインを提供いただくだけではなく、ファッションマスク市場の創造を牽引するアンバサダーとして連携してまいります。

マスク製造は、浴衣帯製造No. 1企業である福井県の小杉織物とのコラボレーションを実現しました。4月から始めた高級シルクマスク製造、販売でたちまち高い評価を受け、既に25万枚以上を受注。テレビキー局、大手新聞社にも数多く取り上げられた、with コロナ、after コロナ時代の荒波に乗り越える注目の老舗企業です。小杉織物とタッグを組むことで、ファッション性に加え、確かな安心と快適性をお届けできる体制を整えました。価格3000円(税抜)より、展開予定となります。

■ソーシャル時代を牽引する人気クリエーター100名とのコラボレーション
イラストレーター、グラフィックデザイナー、ファッションデザイナー、ロゴデザイナー、画家、写真家、絵本作家、漫画家、俳優など様々な業界からご参画いただきました。下記、一部クリエーターをご紹介します。

□平泉春菜

SNS総フォロワー数58万人超え。愛をテーマに絵と小説を書くアーティスト。季節や温度感まで伝わるような繊細な背景と共に描かれた、官能的なカップルイラストが若い女性に人気。2020年3月にはKADOKAWAより作品集が出版されて、発売から2週間で重版となった人気クリエーター。
https://www.instagram.com/hiraizumiharuna0204/

□Caho

ふわふわキラキラ、女の子の等身大の恋する気持ちをキュートに表現するイラストレーター。やさしい色使いとふんわりとした世界観に、ハートをつかまれるファンがSNSを中心に続出。既に多くの商品化が実現され、書籍化や挿絵、有名キャラクターとのコラボグッズなど、その活躍は多岐に渡る。SNS総フォロワー数36万人超え。
https://www.instagram.com/caho0811/

□千原徹也

アートディレクター/株式会社れもんらいふ代表。広告、ブランディング、CDジャケットなど、アートディレクションするジャンルは様々。その他、H&M GOLDEN PASSキャンペーン、「Onitsuka Tiger×Street fighter V」ディレクション、桑田佳祐 「がらくた」、関ジャニ∞ アルバム「ジャム」、久保田利伸 「Beautiful People」、adidas Originals店舗ブランディング、HYPER CHEESE企画、勝手にサザンDAY企画主催、J-WAVEパーソナリティ、KISS,TOKYOなど、活動は多岐に渡る。
https://lemonlife.jp/
□夏焼雅(Berryz工房)

Berryz工房の副キャプテンおよびBuono!のサブリーダーとして活動後、現在はPINK CRES.のリーダーを務める。また、2016年10月より「ViVi girl」として、雑誌・Web(NET ViVi)等で活動中。
https://www.instagram.com/miyaaa0825/

□Hiroki Nose

instagramフォロワー数8万人超えのフォトグラファー。企業,広告,観光省との案件など幅広く国内外で活躍中。風景や動物写真、ポートレートを中心に撮影し、独特な雰囲気のトーンに仕上げる。光を捉えた美しくもインパクトのある力強い作風が得意。
https://www.instagram.com/hirokingraphy/

□モチコ

SNS総フォロワー数19万人超えの関西在住の漫画家・イラストレーター。娘・イチコ(2014.3生まれ)と息子・二太郎(2017.2生まれ)の子育て4コマをSNSで公開中。ブログ「かぞくばか〜子育て4コマ絵日記」著書「育児ってこんなに笑えるんや!」「育児ってこんなに笑えるんや!二太郎誕生編(ぴあ)、「マンガでわかる!離乳食はじめてBOOK」(KADOKAWA) (https://www.instagram.com/mochicodiary/

□wataboku

日本人デジタルアーティスト。架空のキャラクターSAIを使った作品をソーシャルメディアで展開し国内外から反響を得ている。2016年以降、国内各地での展示に加え、日本国大使館JCCをはじめとするアジア4都市で個展を開催し数千人の来場者数を記録した。アートブック「感0」がポニーキャニオンより発売中し、instagramフォロワー数10万人超え。
https://w.instagram.com/wataboku__/

 
その他、様々なファッションに合わせたデザインをご用意しておりますので、ご自身にあったデザインをぜひ探してみてください。

 

 

 

また、今後のマスクのプレゼントニーズを想定し、男女問わず喜ばれるようなモノトーンのパッケージをご用意しております。ぜひ、この機会に100種類あるデザインの中から大切な人に向けてマスクのプレゼントを考えてみては。

■伝統文化を駆使した夏でも快適な高品質ファッションマスクを実現する「小杉織物」の技術
マスクは、デザインにだけでなく品質にもこだわっています。製造を全面委託する小杉織物は、浴衣帯で市場を席巻した技術、製造のノウハウを活用。高級帯で使用する正絹(しょうけん)にこだわった高価格帯のシルクマスクで全国から多くの顧客を獲得しました。織物、デザイン、縫製までを自社で一括企画、製造、管理できる強みを持っています。マスク製造委託にあたり、国内の多くのマスク製造企業をリサーチしましたが、肌と相性が良いシルクマスクを短期間で100種類製造できるのは小杉織物だけではないでしょうか。and marksは約1ヶ月間、実質的にオフィス機能を福井県に移転。小杉織物とともに議論、試作を重ねて商品化にこぎ着けました。

■「シルクは“自然のエアコン”。だから、夏でも快適。」

口に着く裏面の絹=シルクは、カイコの繭(まゆ)から作られる古来の天然繊維。繭の中のカイコが快適に過ごせるよう、通気性や吸湿・放湿性、調温性などに優れています。接触冷感加工された製品とは異なり、絹の自然の力により、涼しく感じられるといわれています。また、紫外線カットや抗菌性、臭いを抑えてくれる効果があるといわれています。表面はプリントの表現に適したポリエステル100%を使用し、洗ってもプリントが落ちにくくなっています。さらに、布マスクでは珍しい中間層に不織布フィルターを挿入した三重構造に仕上げました。

■and marks株式会社・三輪CEOのコメント
白い使い捨てマスクが大半を占めていることに違和感があると感じておりました。「服のように、マスクにも個性があって良いのでは?」と思ったのが5月の中旬。すぐに自社のネットワークを駆使し、SNSで人気を博すクリエーターを100名集めました。「100デザインの個性的かつ高品質なマスクを作りたいんです」そんな無茶な要望に小杉社長は「できるよ」と一言。そこから切磋琢磨し1週間足らずで一気に100デザインを作りました。口面に使用するシルクは「冬は暖かく、夏は涼しい」魔法のような着け心地を実感できます。我々はMASK WEAR TOKYOで、皆様が安心して、マスクを楽しめる文化を創造すると同時に、伝統的な技術を駆使したマスクを多くの方に知ってもらい、ご利用いただけるよう貢献していきたいと思います。

■小杉織物株式会社・小杉社長のコメント
5月のある日。突然、聞いたこともない名前の企業から「肌に優しい、個性が際立つマスクを作りたいんです」と電話を頂戴しました。それが三輪CEOとの出会いです。浴衣帯製造で培った技術が、最新のトレンドと融合することでどのようなインパクトを与えられるのか楽しみです。古くから繊維産業が発展してきた福井県の企業の矜持を胸に、お客様に安心いただけるマスクを社員一丸となって創ってまいります。

■ポップアップストア概要

<新宿マルイ アネックス>
開催期間:2020年6月18日(木)〜2020年6月24日(水)
営業時間:11:00~20:00
(※初日18日は13:00~20:00の営業となります。)
開催場所:〒160-0022 東京都新宿区新宿3-1-26  7階
アクセス:新宿三丁目 / 東京メトロ丸ノ内線・副都心線 C4出口  約 2分
新宿三丁目 / 都営新宿線   C4出口  約 2分

<SHIBUYA109>
開催期間:2020年6月18日(木)〜2020年6月28日(日)
営業時間:11:00~19:00 (※閉店時間はコロナの影響のため1時間短縮営業となります。)
開催場所:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂2丁目29−1 8階
アクセス: JR渋谷駅 道玄坂方面出口 徒歩3分

■プロモーションムービー
□【MASK WEAR TOKYO 】まだそんな格好してるの?2020 woman Ver1

https://youtu.be/sreG3HSkWAI

□【MASK WEAR TOKYO 】まだそんな格好してるの?2020 woman Ver2

https://youtu.be/KSK_PjC-VHw

□【MASK WEAR TOKYO 】PR Movie メンズVer

https://youtu.be/QrpcFNlqdl4

□MASK WEAR TOKYO × 小杉織物

https://youtu.be/9JiZAwFhxnE

■and marks株式会社について
インスタグラム等のSNSやインフルエンサーマーケティングを駆使し、アパレルEC事業を運営するスタートアップ企業。10代20代に人気を博す「BLACK BUNNYS」や「L*ecren」はLINE LIVEや楽天ライブとのコラボレーションを実施。また、BtoB事業では、SNS運用やインフルエンサーマーケティングなどの支援事業を推進している。(https://www.andmarks.jp/)

■小杉織物株式会社について
1937年の創業以来、「ほかのどの企業にもまねの出来ない質の高い独創的な商品を作ること」「どこよりも早く、お客様の要望に応えられる商品開発力をつけること」「ほかのどの企業よりも、効率的な生産体制をつくること」等に力を入れることで、浴衣帯製造分野でナンバーワンの座を獲得しております。4月からは、当社の織物技術を駆使した「洗える絹マスク」の製造、販売を開始。受注枚数は、おかげさまで約2カ月で25万枚を突破いたしました。(https://kosugi-orimono.co.jp/

【公式サイト】maskwear.jp