NEWS

最新情報

マイクロソフト社のRPAツール、Power Automate Desktopの基礎が学べるeラーニングサービス提供開始!

2021/05/17
RPA領域で包括的にサービスを展開するPeaceful Morning株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役:藤澤専之介)は、マイクロソフト社によるRPAツール「Power Automate Desktop」の無償提供を受けて、ニーズの高まっている同ツールの研修サービス「Robo Runner eラーニング」の提供を開始しました。
これにより、Power Automate、Power Automate Desktopの導入検討中、導入済の企業様において、基礎研修をリーズナブルな価格でご受講いただくことが可能となります。

  • Robo Runner eラーニングリリースの背景

マイクロソフト社によるPower Automate Desktopの無償化により、企業のRPA導入よる障壁が大きく下がりました。
一方、Power Automate、Power Automate Desktopの活用を社内で進めたいと考えていても、研修サービスなどツールの導入をサポートするサービスはまだまだ少ないのが現状です。
当社では、2020年10月より同製品のオンライントレーニングである「Robo Runnerスクール」を提供しており、同研修ナレッジを活用し多くの企業様に研修プログラムを実施できるよう、eラーニングサービスの提供を開始しました。
同製品の導入を検討されている企業担当者様の少しでもお力添えになれば幸いです。

▼Robo Runner eラーニング▼
https://roborunner-e-learning.studio.site/

  • Robo Runner eラーニングの特徴

1.現役のPower Automateエンジニアによる監修
カリキュラムは現役のPower Automateエンジニアが監修し、画面キャプチャを多く使い、プログラミング経験のない方でもご受講いただける内容となっております。

2.演習問題で手を動かしながら学べる
全8回のレッスンには、演習問題、テストが用意されており、インプットだけでなく手を動かしながら学べる内容です。また演習問題の解説は動画のため、直感的な理解を助けます。

3.いつでも・どこでも好きなタイミングで受講可能
サービス利用料は1ID30,000円(税込)で30日間利用可能。eラーニングのため、いつでも・どこでも好きなタイミングで学習できます。

  • Robo Runner eラーニング概要

1.月額利用料
30,000円(税込)/1ID(ご契約は5IDからとなります)
※ご契約ID数によりボリュームディスカウント可能ですのでお問い合わせください。
※オプションでPower Automateエンジニアによるチャットサポートをつけることが可能です。(別途料金)

2.ラーニングカリキュラム
各レッスンは(1)機能の説明、(2)やってみよう(演習問題)、(3)テストで構成されており、基礎を学ぶだけでなく実際に手を動かしながら学べる内容になっています。

~カリキュラム~

  • はじめに
  • レッスン0. PowerAutomate(PA)とPowerAutomateDesktop(PAD)
  • レッスン1. PAD_基本操作
  • レッスン2. PAD_データ操作
  • レッスン3. PAD_レコーディング
  • レッスン4. PAD_セレクタ
  • レッスン5. PAD_ブラウザ操作
  • レッスン6. PA_基本操作
  • レッスン7. PA_テンプレートから作成してみよう
  • レッスン8. PA_1からフローを作成してみよう
  • おわりに

eラーニングメニュー画面eラーニングメニュー画面

▼Robo Runner eラーニング▼
https://roborunner-e-learning.studio.site/

  • e-learning以外の研修プログラムも用意しています

弊社では、eラーニング以外にもPower Automate、Power Automate Desktopを習得するためのオンライン学習プログラムを用意しております。
基礎の習得~実務で使える自動化プログラム(フロー)の開発までサポートします。Power Automate関連の研修についてお悩みのご担当者様はお気軽にお問合せください。

▼Power Automateのマンツーマン研修「Robo Runnerスク―ル」▼
https://powerautomate.rpahack.tech/

Peaceful Morningは、『我慢しないで働ける社会を創る』というミッションのもと、業務自動化テクノロジーを通じて、我慢せず⾃由にクリエイティブな仕事ができる社会の実現を⽬指しています。2018年の創業からRPAに関する専門メディア「RPA HACK」、RPA定着サポートサービス「Robo Runner」、RPAエンジニアのプラットフォーム「RPA HACKフリーランス」等、自動化・デジタルトランスフォーメーション(DX)時代に必要な事業を行っております。