NEWS

最新情報

クラフトビール業界DXの「Best Beer Japan」、7,000万円をシード調達——醸造所ECから料飲店向け業務基盤を目指す

2022/02/02
Best Bee Japan 創業者で CEO の Peter Rothenberg 氏
Image credit: Masaru Ikeda

醸造所や料飲店向けに、クラフトビール流通に関わるデジタルトランスフォーメーション(DX)サービスを提供する Best Beer Japan(以下、BBJ)は1日、シードラウンドで7,000万円を調達したことを明らかにした。同社にとっては、2018年7月のエンジェルラウンド、2021年2月のプレシードラウンドに続くものだ。

このラウンドに参加した投資家は、

  • Headline Asia
  • PE&HR
  • 事業創造キャピタル
  • 南章行氏(ココナラ 代表取締役会長)
  • 小林泰平氏(Sun* CEO)
  • オリザリア
  • デジタルハリウッド大学
  • 森本千賀子氏(morich 代表取締役)
  • 曽我健氏(SGcapital 代表取締役)

・・・と、名前非開示の個人投資家2名。

 

続きは BRIDGE