NEWS

最新情報

BtoB受発注システム「CO-NECT」を運営するCO-NECT株式会社、中国電力株式会社と業務提携

2022/09/19
BtoB受発注システム「CO-NECT」を運営するCO-NECT株式会社(本社:東京都千代⽥区、代表取締役:⽥⼝雄介、読み:コネクト)は、中国電力株式会社(本社:広島県広島市、代表取締役 社長執行役員:瀧本夏彦)と業務提携を締結し、本日からCO-NECT×中国電力「DX応援割」を開始します。これにより中国地方のDX推進をさらに進めてまいります。
中国電力株式会社は、地域の活性化や社会課題解決・産業課題解決につながる技術やサービスを有するベンチャー企業への出資を進めておりました。CO-NECT株式会社は2021年2月に中国電力株式会社と資本提携し、9月に広島営業所設立。広島県を中心に中国地方のDXに貢献してまいりました​。この度の業務提携により中国地方の更なるDXにスピードアップを図っていきます。

  • CO-NECT×中国電力「DX応援割」とは

中国電力株式会社のお客さまが新たに「CO-NECT」を契約された場合、「CO-NECT」の利用料金を割引するサービスです。加入条件がありますので、中国電力株式会社を通じてお申込みください。

▼お申込みフォーム
https://biz.energia.co.jp/contact/

  • BtoB受発注システム「CO-NECT」とは

FAXや電話といった従来のアナログな受発注業務を簡単にデジタルに置き換えられる受発注システムです。発注側はスマホやPCで数クリックで発注可能、受注側もインターネットが繋がる環境であればどこでも注⽂を受けることができます。

  • 導入実績

約25,000社がCO-NECTを通じて発注しており、製造業及び卸売業の1,485社に受注管理システムとしてご導入いただき、有料契約継続利用率は99%以上です。受発注システムCO-NECT内で流通した商材の流通総額は2019年4月のサービス開始から累計100億円を突破しており、2021年6月から2022年5月の直近1年間では78.5億円の流通総額となりました。中国電力株式会社と業務提携を締結することで、さらなる導入実績の拡大を目指します。 

  • 発注企業様向けご案内動画

  • 受注企業様向け導入メリット

【主な特徴】
■LINE連携によりLINEから発注が可能
■初期費用0から設定されたシンプルな料金プラン
■直感的に利用できるマニュアルいらずの操作画面
■発注機能は完全無料で取引先への導入ハードルが低い
■「発注⇒受付中⇒出荷完了」など注文状況を受発注双方の企業でリアルタイムに共有可能
■一斉メール送信機能で販促ツールにも

  • 中国電力株式会社 会社概要

会社名:中国電力株式会社
本所所在地: 〒730-8701 広島県広島市中区小町4-33
代表取締役 社長執行役員:瀧本 夏彦
事業内容:電気事業 等
コーポレートサイト:https://www.energia.co.jp/

  • CO-NECT株式会社 会社概要

CO-NECT株式会社は、「やさしいテクノロジーで社会をアップデートする」をミッションに、ユーザーのITリテラシーの⾼低に左右されず使えるBtoB受発注システム「CO-NECT」を運営しています。2020年11月には、ASPIC IoT・AI・クラウドアワード2020にて「ニュービジネスモデル賞」を受賞しました。

会社名:CO-NECT株式会社
本社所在地:東京都千代田区神田錦町二丁目2番地1 KANDASQUARE10F Wework内
代表取締役:⽥⼝ 雄介
事業内容:BtoB受発注システム「CO-NECT」、ウイスキーコミュニティアプリ「HIDEOUT CLUB」運営
コーポレートサイトURL:https://conct.co.jp/
CO-NECTサービスサイト:https://biz.conct.jp