NEWS

最新情報

AIがコーデ提案してくれる、世界最大級のオンライン・クローゼット「XZ(クローゼット)」ユーザーの手持ち服のデータ登録数が”1,000万点”突破!

2019/05/31

株式会社STANDING OVATION(所在地:東京都渋谷区・代表取締役:荻田 芳宏)が運営する、自動コーディネート提案AIアプリ「XZ(クローゼット)」へのユーザーの手持ちアイテム登録数(クローゼットの中身データ)が累計1,000万点を突破したことをお知らせします。XZにしか把握できない【クローゼット・ビッグデータ】が蓄積しています。

XZは2018年7月にアプリをフルリニューアルし、手持ちの服を使った自動コーデ提案アプリへと進化しました。AIがユーザーの手持ち服を使った着回しコーディネートを提案する「着回しコーデ提案エンジン」の開発・強化を進めることで、ユーザーの手持ち服・手持ちアイテムのデータ登録数を増やしてきました。

 

現在では、男女40万人がXZアプリ上にMyクローゼットを開設しており、手持ち服・手持ちのアイテムを登録することで自身のクローゼットを見える化・デジタル化してスマホで持ち歩き、今日の服装を決める際やお買い物時に有効活用しています。服・靴・バッグ・ファッション雑貨などの手持ちアイテム登録数は累計1,000万点を突破し、【世界最大級のオンライン・クローゼット】プラットフォームとして成長を加速し続けています。

手持ち服の登録数増加に伴い、クローゼット・ビッグデータが蓄積!

40万人の男女ユーザーがXZでMyクローゼットを開設し、手持ち服をデータ登録することで、XZにしか把握できないクローゼット・ビッグデータが蓄積。手持ちアイテムの特徴やクローゼットの傾向を解析することで、AIコーディネート提案のパーソナライズ強化や新たな買い物体験へと活用していきます。

XZの規模・特性/
▶アプリダウンロード数:85万DL
▶Myクローゼット開設者数:40万人
▶手持ちアイテム登録数:累計1,000万点
▶一人あたりの平均アイテム数:25点
▶登録ブランド数:28,000

主要ECサイトの購入履歴からカンタン取り込み!

手持ちのアイテムを登録する方法として、これまでの「Webから探す」「似ているアイテムから選ぶ」「写真を撮る」「カメラロールから選ぶ」に加え、新たに「ECの購入履歴から取り込む」登録方法を追加しました。手持ち服を1点1点撮影する必要はなく、普段から利用しているECサイト・過去に購入したことがあるECサイトの購入履歴データを取り込めるようにしたことで、より手持ち服の登録が簡単に行えるようになりました。

購入履歴取り込み対象ECサイト
ZOZOTOWN / 楽天 / UNIQLO / GU / SHOPLIST/ マルイウェブチャンネル(OIOI)
ほか、今後も続々対応予定

———————

サービス概要 
>アプリ「XZ(クローゼット)」
iPhone:https://itunes.apple.com/jp/app/id909369654?mt=8
Android:https://play.google.com/store/apps/details?id=fashion.style.coordinate.app.xz&hl=ja
利用料金:無料
対応機種:iOS 10.3.3以上搭載の機種、Android 4.4.4以上搭載の機種

>アラサー女子向けWebマガジン「lamire〈ラミレ〉」※姉妹ブランド
URL:https://lamire.jp/

会社概要
・会社名:株式会社STANDING OVATION
・代表者:荻田 芳宏
・ビジョン:「テクノロジーで、新しい感性を。」をミッションに、新たなファッション体験を創造し、オシャレを楽しむすべての人を応援します。
・経営陣:博報堂⇒ネットベンチャーCOOを経て起業した代表をはじめとしたメンバーが、日本発世界を代表するスタンダードサービス実現を目指します。
・所在地:東京都渋谷区神南1-9-10 番匠ビル4F
・設立:2014年1月10日
・事業内容:インターネットサービスの企画・開発・運営、デジタルマーケティング事業
URL:http://www.s-ovation.jp/

本件に関するお問い合わせ先
・TEL:03-6447-1723
・MAIL:press@s-ovation.jp
・担当:小森谷(こもりや)